COMMUNITY HEALTH SUPPERTER

地域健康活動サポーター

地域健康活動サポーターとは

効果的なストレッチを友人やご家族、仲間グループなどの皆さんに指導していただける資格です。
バランスコーディネーション®︎基本4種目の指導ができることを目的として、基本種目の正しいやり方、レッスンの進め方及び指導スキルのほか、コーチングスキルである「質問」「承認」を学んで参加者との関わり方や意欲の引き出し方を修得した方が地域健康活動サポーターとして認定されます。

一般の方はこの資格を取得することで実務年数に関係なく、『バランスコーディネーター』資格取得養成講習会の参加資格も得られます。

バランスコーディネーション
講習のお申し込みはこちら

地域健康活動サポーターの特徴

効果的な4種目を習得できる

家族、友達、仲間に対して指導ができる

コーチングスキルの基礎を学ぶことができる

自分自身の健康維持のポイントが習得できる

地域健康活動サポーターの対象者

自分の体をずっと健康に保ちたい方

身体づくりの必要性を強く感じている方

健康づくりの知識を少しずつ身につけたい方

地域に運動で貢献していきたい方

家族や仲間と運動で楽しみたい方

運動指導者を目指してみたい方

健康の知識と技術を使って誰かの役に立ちたい方

膝の痛みや腰痛を予防したい方

バランスコーディネーション資格ランクの画像

バランスコーディネーション
資格ランク

ジェイモードでは、認定資格をご用意しております。
それぞれの養成講習会を受講していただき、該当レベルに達した方に対して認定証を発行しております。

日々の生活に効果的なストレッチを取り入れ、体をいい状態に保ちたい方は、地域健康パートナーがおススメ!(90分講習・試験なし)
指導者になってみたいという興味は持っているが、どんなことを学んでいけば良いのか?効果的な種目を学ぶと同時に、指導者としての基礎を体験することができます。(6時間講習・実技試験あり)
本格的に指導者として活動していきたい方、健康に関わるお仕事を地域やさまざまな施設で楽しくやっていきたいという方は、バランスコーディネーターへ!(8時間×2日間・筆記、実技試験あり)