バランスコーディネーター資格取得・養成

バランスコーディネーション®資格ランク

ジェイモードでは、下記の認定資格をご用意しております。それぞれの養成講習会を受講していただき、該当レベルに達した方に対して認定証を発行しております。

地域健康パートナー

地域の健康は自分の健康から!
バランスコーディネーション®を通じて、自ら積極的な健康活動をできる方として認定していくライセンスです。

養成講習会につきましては資料をご覧ください。

地域健康活動サポーター

効果的なストレッチ方法を友人やご家族、仲間のグループなどに対して指導ができる方。

バランスコーディネーター

ベーシックプログラムの指導ができる方、目的別のプログラム作成ができる方、サポートコミュニケーションを利用した指導ができる方、コンディショニングなど運動指導のプロフェッショナルとしてスポーツクラブなどで指導ができる方。

 

バランスコーディネーション®資格認定制度

ご自身の健康づくりから、指導者になるための育成プログラムや指導者育成のためのノウハウ習得まで、一貫した教育制度により、地域やフィットネス、スポーツ業界で活躍できる指導者の育成を推進しております。運動指導者としての基礎知識と指導スキルの習得、そして行動科学とコーチングをベースとしたサポートコミュニケーションテクニックを身につけ、参加者が続けたくなるクラス展開が可能になります!

地域健康パートナー養成<2時間 試験なし> 5,400円
地域健康活動サポーター養成<7時間 実技試験あり> 27,000円
バランスコーディネーター養成<18時間(2日間)筆記・実技試験あり> 66,960円
教育トレーナー養成<23時間(3日間)筆記・実技試験あり> 99,360円

※金額は税込表示になります。

 

バランスコーディネーション®︎認定インストラクター資格取得養成講習会の予定(2017年9月~12月)はこちらをご参照ください。画像をクリックすると大きく表示できます。

 

全国に広がるバランスコーディネーション®︎

バランスコーディネーション®︎は、全ての方に有効な運動です。一人でも多くの方が健康でより良い人生を送っていただけるように、全国でたくさんの方にご参加いただいてます。そしてインストラクターが活躍しています! さぁ、一緒にバランスコーディネーション®︎でたくさんの方を笑顔にしていきましょう!!

全国のインストラクターの声をご紹介いたします

北園直  【活躍地】福岡県

 スポーツクラブでのロッカーで、入れ代わりの何気ない会話から、「こんなのがあるらしいよ」と言われ、これがバランスコーディネーションとの出会いでした。何をするのか、何がいいのか、何にいいのか、今になれば、お客様はもっと不安な思いをされているのだろうと思いますが、私自身はもちろんまわりの誰もそのときはわかりませんでした。仕事に支障が一番少ない日程、これを口実に遊びに行ける、レッスンで使えそうなのがあればいただきたい、そんな不純な動機で東京の養成講習会へ行きました。そこで、まず驚いたのが履修参加の方が数名いらしたこと。それも、もう何回目の参加と。「えっ。試験合格してるんだからいいのでは」と心の中でつぶやきましたが、のちに私自身が何回も履修参加するとは。次に、受講者よりあきらかに多い教育トレーナーの方々。「プレッシャーが高い」と思いましたが、のちに、バランスコーディネーションを伝えたいという「熱」と理解しました。

 そして、人生初バランスコーディネーション体験。「なんじゃぁこりゃぁ~」 終わった時、たんすを動かして部屋の模様替えするくらいの勢いで身も心も軽い!「あっ~これは早く伝えたい、伝えたい」の禁断症状が出始めました。戻ってすぐ所属クラブに掛け合いましたが、反応がイマイチ。みんな「それ何???」という対応でした。粘り続けること数ヶ月。自分のレッスンと祝日が重なったところでイベントとしてやり、やっとレッスンにこぎつけました。参加されたお客様は当然全員初めて。私が味わったあの感動を皆さんにも伝えたい!(すでに熱すぎます)その後、あれほど渋っていたのに、あれよあれよいう間に、数本のレギュラーとなりました。現在、福岡県に移り住み、様々なお客様とバランスコーディネーションを楽しんでいます。九州地区ではまだまだバランスコーディネーションの認知度が低く、どんどん広げてお客様ひとりひとりの可能性を引き出すお手伝いがしたいです! そのためにももっともっと学び続けなくてはと思っています。

<受講者の声>
■膝の痛みが消えた。
■上がらなかった腕が上がる。
■マスターズスイミングのタイムがあがった。
■朝からの頭痛が治った。
■後回しにしていたやるべきことをやる気になり実行した。
■このレッスンだけは這ってでも来る。
■ヨガのポーズがとりやすくなった。
■あとから行った運動の汗がすごく出る。

熊谷真美子  【活躍地】埼玉県

 バランスコーディネーションレッスンは2つのクラブでレギュラーのクラスを担当しています。2つのクラブともに、スタジオレッスンとして「バランスコーディネーション」を初めて取り入れ、私がクラブ初の担当インストラクターとなりました。当然のことながら、当初、お客様はスケジュール表に掲載されたレッスン名をみても、内容がイメージができない状況でした。しかし、レッスンが開始されてからは徐々に調整系プログラムだという事から、口コミでご参加くださるお客様は増えてまいりました。現在、「まず調整系だから」という認識でご参加を決められた方は、各種目に取り組んだあとの身体の変化にとても驚かれています。レッスン後は、楽になった身体で笑顔で帰って行かれます。 自身の身体と向き合い、自身の身体を知り、癒して、かつ、向上に導けるレッスン。 これからもお客様の笑顔と健康を引き出せるよう、レッスンに臨んでいきたいと思います。

<受講者の声>
身体がレッスン前より軽くなった。
■次に出るステップが動きやすくなった。
■筋トレ系種目で自分の強化しなくてはいけない部位を知れた。
■一週間に一度、良い運動になった。

金子道子  【活躍地】福島県

 はじめまして、福島市で活動をしている金子道子です。 私は主に自分で立ち上げたサークルや自治体から依頼された仕事を中心に活動しています。昨年(2016年)認定試験後に自治体主催の『機能改善体操』を担当させて頂きバランスコーディネーションを行ったところ、受講者から一日目にして「朝、 痛かった膝が痛くなくなった」と喜びの声がありました。『すぐに効果が出るエクササイズ』と感激したのが、バランスコーディネーションの最初の印象です。バランスコーディネーションの動きを考えた時、体の各部分を意識して動かし、少しずつ動きを積み重ね、関節や筋肉が連動して滑らかに動くようになることで膝の負担が減ったり、背骨の柔軟性が高くなったことで、神経の通りがよくなり、膝痛が軽減したのかもしれないと自分の中で納得できるものがありました。機能改善体操6回コースが終わった時に、たくさんの方に膝や腰の痛みが軽減したとの嬉しい言葉を頂き、本当に効果があるエクササイズだと実感しました。自治体の教室の場合は、はじめてお会いする方がほとんどなので、まず関節の痛みや体調などをお聞きしてはじめるのですが、バランスコーディネーションは動きが段階的になっているので、やっている方の反応を見ながら進めることができます。増子先生の「できることを増やしていく」という言葉をいつも頭の片隅において、「できない」「つらい」を減らして、やっている方が気持ちよく動けるようにということを心がけています。また、バランスコーディネーションは身体にとって必要な筋力や柔軟性を養うことができるので、ピラテスやウォーキングのクラスに取り入れたり、セルフリンパマッサージとバランスを組み合わせたクラスを作るなど、いろいろなエクササイズに活用させていただいています。バランスコーディネーションを取り入れたクラスでは、効果がすぐに出ることで、やる気が出て出席率が上がった方が多くなっています。レッスン後の皆さんの満足した笑顔は、インストラクターにとっても最高の『やる気スイッチ』だと思います。まだまだコミュニケーションに関しては、相手の話を聞くことよりも、説明や、説得をしている自分に気づくことも多いのですが、『相手にやる気をおこさせる言葉がけ』ができるように、日常生活から練習していきたいと思います。お客様の体を健康にして、幸せにしてくれる、またインストラクターの体も守ってくれる素晴らしいエクササイズに出会えたことに感謝して、バランスコーディネーションを、もっともっと深めて、少しでも震災で傷がまだ癒えない福島の人が元気になれるお手伝いをしていきたいと思います。

<受講者の声>
■膝痛が改善して、階段の昇り降りが楽になった。
■腰痛が改善して、姿勢がよくなった。
■巻き肩が改善して、目線が上がった。
■体調がよくなり、やる気が出て、苦手なエアロビクスも始めた。
■脊柱管狭窄症でいつもレッスンを途中で休んでいたが、休まずにできるようになった。
■夜中いつも足がつっていたが、つらなくなった。
■ピラテスのインナーマッスルを感じやすくなった。
■股関節が柔軟になって、歩きやすくなった。
■即効性があるので、レッスンが楽しくなった。

熊谷ゆりあ  【活躍地】宮城県 

私自身が激しい運動をする事が多く、身体のメンテナンス不足や疲れを感じていたところ、バランスコーディネーションを知りました。バランスコーディネーションの魅力は、自分自身の身体と向き合える事。身体のバランスや癖を自分で理解した上で、どういったストレッチ、関節ほぐし及び筋トレをするべきなのかを知ることができるので、自分の身体に対する興味もトレーニングに対する意識も変わってくると感じます。また、身体が変わるとお客様の表情も明るくなっていくのを感じ、とても嬉しく思います。
私自身も身体が硬く柔らかくなってから、できる事が増えてトレーニングが楽しくなったように、たくさんのお客様に笑顔になってもらえるよう、バランスコーディネーションをより一層広げていきたいです。

<受講者の声>
■姿勢が良くなった。
■身体が柔らかくなった。
■この時間にくるのが楽しみ。
■身体が軽くなった。
■先生との会話が楽しい。
■スッキリした。

岡本拡子  【活躍地】大阪府 

 レッスンを担当するようになって一年以上経ちました。やっと自分のペース、自分の雰囲気がつかめてきたように思います。二つのクラブでレッスンをしていますが、どちらも継続率が高く有り難く思っております。どちらも、初のバランスコーディネーションのレッスンでした。スポーツクラブでの新しいプログラムは、最初は物珍しくお客様も多い傾向がありますが、徐々に減っていくこともあります。このバランスコーディネーションレッスンは、最初からお客様がいい意味で大きく変わらないことに自分自身ビックリしています。それだけお客様自身にとって必要なプログラムだと思っていただけているのかなぁと思うと、嬉しいです。現在、週に2本担当してますが、4月からは4本に増えますので、更に頑張りたいと思います!

<受講者の声>
■一人だと絶対にやらないが、レッスンなら頑張れます。
■よく筋肉痛になります。
■終わった後、身体がスッキリします。
■色んな知識を教えてくれるので勉強になります。
最初はキツかった動きが続けることによって楽になってきました。

山根和子  【活躍地】香川県 

 「うわーっ。本当、ここまで前屈が出来る」、「足の軽さが明らかに違う」バランスコーディネーションを体験して思わず声が出て感動したことを今でもはっきり覚えています。この体験から、バランスコーディネーションについてもっと知りたい、色々な事を学びたいと思ったのがはじめの一歩でした。 
このプログラムの特徴として欠かせないものがコミニュケーションです。お客様と積極的に関わること、目と心で聴くことがとても重要です。こうする事で表面的な言葉の向こう側にあるお声に触れたり、また新たなお話をお聞きできたりする事は、とても貴重で新鮮です。コミュニケーションはまだまだ苦手なのですが、他方でバランスコーディネーションのプログラムの醍醐味とも感じてます。 
 現在、エアロビクスやステップなどを施設や公民館でさせて頂いています。今までと違う積極的な関わり(コミニュケーション)を持ってレッスンしようと心がけています。失敗もありますが、諦めず取り組んでまいりたいと思っております。 
 バランスコーディネーションのレッスンを進めて行く中で、お客様の表情がやわらいでくれたり、最初、半信半疑だった方がだんだんと前のめりで話を聞いて下さったりすると、私自身とても嬉しくなります。お客様から「駅で人とぶつかっても転ばなかった」、「山登りが楽になった」など、色々なお話を頂けます。ご自身の体の変化に気づかれることはとても大切です。そればかりでなく、自身の可能性を感じ、チャレンジしてくださいます。
 お客様が体を動かすことの楽しさやその中での小さな成功体験を積み重ね、ご自身がますます向上して頂けるよう全力でお手伝いしていきます。それができるのがバランスコーディネーションの魅力と考えています。

<受講者の声>

■背中あたりのガチガチ感がとれた。
■レッスン終了後、背が伸びた感じがする。
■腸の動きが良くなり快便になった。
■血の巡りが良くなった気がする。
■トークが楽しく、あっという間に時間が過ぎる。
■朝起きて重くだるい腰が楽になってきた。
■毎週のレッスンで体がしゃんとする。

船橋美帆  【活躍地】茨城県 

 「わぁ!(驚→笑)」事後チェックの時のお客様の声です。思わず漏れてしまったという感じ。そんな声を聴くと、私が初めてバランスコーディネーションを体験した時の感想と同じだなぁ、と笑顔になってしまいます。簡単な事をしただけなのに、こんなに身体の変化を感じられるなんて驚きだと思いませんか。私は毎回、お客様が前向きに、ご自身の今を気づき、本来の身体の機能を改善していこうというお気持ちでご参加くださっていることに感銘を受けています。以前、私はアクティブな動きをすることの方が好きで、地味なエクササイズが苦手でした。しかし、自分の本来の身体機能回復改善なくしては、本当のフィットネスではないことに気づきました。今は、自分が体験し、たくさんの方に知っていただきたいプログラムを、こうしてお伝えできる立場にあることに幸せを感じています。そして、これはバランスコーディネーションならではだと思います。他のレッスンの時間はその時だけにお会いし、レッスン中お話することはほとんどないのですが、バランスコーディネーションは、身体の話や些細な事も参加者全員でシェアすることができるので、少しずつお客様との距離を縮められていけているような気がしています。初めて受けられた方には「不思議体験をしました」とも言われました。私はちょっとした魔法使い気取りです。これからももっと魔法に磨きをかけ、たくさんの笑顔を見ていきたいと思っています。

<受講者の声>
■50年来の肩痛が嘘のようになくなった。
■とても良い。
■身体が軽くなった。
■身体がほぐれた。
■気持ちが良かった。
■楽しく自分の体を意識できた。
■激しい運動と併せて実施すれば非常に有効だと感じた。
■身体が柔らくなりうれしい。
■続けて行きたい。
■すっきりした。
■伸びた。
■歩行が楽になった。
■よく眠れる。
■一年前よりウエストが細くなった。

青山燿士  【活躍地】兵庫県 

 毎回10人前後が参加、伝い歩きをしないと歩けない方や高齢の方がほとんどで、全ての動きができない方ばかりです。しかし、半年前のクラスを始めた頃に比べると、ほんの少しですが、体が動くようになってきたように思います。お客様には「結果は急がないで、いい加減にやるのが良い加減と思ってやってください」とお伝えしています。時々、体に触りながらフォームを指導すると、「自分でやっていると全然できないけれど、触ってもらうとすごくよくわかる」と実感していただいているようです。
また、多くの方が猫背の状態で何年も通って来られているので、猫背の修正に時間がかかっていますが、休まずに継続して来られていることに意義があると考えています。これからも少しずつではありますが、何かが変わっていただければと思っています。
 将来の展望といたしましては、いずれはスポーツクラブ以外の高齢者の方も指導したいと思うようになってきています。老人ホームで椅子に座ってできるバランスコーディネーションもやりたいと思います。私の住んでいる地域は田んぼが多く農作業のせいか、腰の曲がった人がほとんどなので、「何か楽にしてあげたい」という気持ちでいっぱいです。できるだけフィットネスとは程遠いような方にも指導の輪を広げていくことができればと考えています。

<受講者の声>
何かわからんけど来ているだけで元気になれる。
30分で私らには十分。
■猫背がちょっと起き上がった気がする。
■どことはなしに軽くなった感じがする。
■足が上がりやすくなる感じ。

安藤朋子  【活躍地】千葉県

 インストラクターを始めて33年になります。激しい動きを繰り返し、膝等を痛めながら行ってきたので、自分自身をケアし、長く続けていけるよう、「ヨガなどを始めないと!」と思っていました。 
 こうした時、縁があって、尊敬する増子先生のバランスコーディネーションに出会えました。関西人の私は、お客様と話したいので、「これだ!」と直感しました。
 バランスコーディネーションでは、私自身の身体を元の身体に戻す種目を行う中で私が実感している事をお客様に伝えるよう心がけています。 身体に関してのTV番組などについても、私自身とても興味を持つようになり、コミュニケーションのネタにしています。レッスン後、「気持ち良くなったわ!」とか「軽くなったわ」とお客様の笑顔を見ると嬉しくなります!
 皆様の身体に少しでも変化が出て、いつも明るく元気で過ごしていただけることが私の幸せです。

<受講者の声>

■元々腰が曲がってるんだけど、背筋、姿勢が良くなった。
■肩こりがなくなった。
■体幹が鍛えられてきた。
■先生の会話が楽しい。
■柔軟性が出てきた。
■つまずかなくなった。
■レッスンを受けないと不調。
■正座が出来るようになった。
■血流が良くなった。
■終わった後、いつも身体が軽い。
■腰痛が改善されてきた。
■身体の事がよくわかってきて、私生活でも意識することが出来るようになった。(レッスンの最初、土台になり、足裏を触ったり、指をほぐしたり等行っていることに対して)
■足の指が、開くようになって、指の力もついてきた。
■家でも意識して、足ツボや、ふくらはぎを押したりしている。

妹尾愛  【活躍地】兵庫県 

 バランスコーディネーションの魅力は、自分自身のカラダを知ることができるということです。 私自身がこのプログラムで、自分の癖を知り、修正することを学び、カラダの調子がよくなりました。マッサージやペアストレッチなど誰かに施術してもらうのではなく、自分で整えるセルフメンテナンスができるのがバランスコーディネーションです。 お客様の意識、カラダ、表情、どんどん変化するのが目に見えてわたしも喜びを感じています。 このクラスを受けてくださった方は即効性があるとおっしゃいます。 このような言葉をいただき、とてもうれしく思っています。 更に、日常生活でもご自身のカラダに意識を向けてくださる方が増えていることが本当にうれしいです。 バランスコーディネーションは自分のカラダは自分で守ることができるプログラムです。 私はお客様と一緒にこのプログラムを続け、広めたいと思います。

<受講者の声>
■痛みが改善した。
■姿勢が良くなった。
■歩行が楽になった。
■足が軽い。
■スッキリした。
■心地良かった。

勅使河原洋子  【活躍地】福島県 

 4月からルネサンス福島、7月からルネサンス郡山でレッスンを担当していますが、時間帯や参加者層が違っても当初から共通して感じている事は、バランスコーディネーションは何よりお客様とコミュニケーションが取りやすく、お客様の笑顔もたくさん見られるという事です。 
 また、お客様自身がエクササイズを楽しむと共に、自分の意志で身体を動かすようになり、その結果、いつの間にか本来動くべきところがスムーズに動くようになっていることに喜びを感じています。 
 レッスンの様子をみて、身体が楽にスムーズに動くには意識して動く事が大事だという事に私自身もあらためて気付きました。 また、これまで私のスタジオレッスンに参加してなかった方との新しい出会いに喜んだり、無表情だった方の表情が豊かになるうれしい変化もありました。 こうしたことから、私のモチベーションも上がり、楽しみながら指導をさせていただいています。

<受講者の声>

■腰痛、肩凝りの症状が改善された。
■バランスコーディネーションの後にエアロビクスに参加すると脚が動きやすい、腕が上げやすい。
■プールで肩や腕、股関節がよく動くので泳ぎやすい。
■全身がスッキリして気分がいい。
■姿勢が良くなった気がする。
■柔軟性が高まったと思う。
■筋トレする前に身体も温まり、丁度いいウォーミングアップになっていること。
■私にも出来るスタジオレッスンで楽しい。

平林みどり  【活躍地】大阪府 

 体の硬い私は、ヨガのレッスンに参加して楽しいと思ったことが実は皆無でした。 あぐらをかく事さえ苦痛。ストレッチでさえ柔軟性に欠けるので、丁寧にしていても辛さが増すばかり。体の硬い人が楽しめる調整系のレッスンはないのかなと思っていました。インストラクターになってからは「こんな硬いのにやっていていいのかな?」と常に後ろめたさと隣り合わせでした。こうした中、友達に誘われて参加したバランスコーディネーション体験会。体の硬い私の前屈の変わりように隣の友達もビックリ、私も一番ビックリ。そんな出会いでした。「これなら体の硬い人も楽しく過ごせるレッスンじゃないかな?」と思ったのが第一印象でした。 
 体の硬い方はもちろん、体を痛めてる方や手術された方など、ご参加下さる方が引け目を感じることがないように、また、出来ないことが恥ずかしいと思わせない雰囲気づくりに心がけています。サポートコミュニケーションは奥が深くて完璧に出来ていることは1回もないと思いますが、明るい雰囲気づくりにも気をつけ、「笑いを取れたら」と思いながら喋っています。レッスン前にできる限りご挨拶をしながら室内を回るようにし、身近な人に感じてもらえるようにしています。 
 高齢の女性のお客さまで強度の後弯症の方がいらっしゃいますが、最初からずっとご参加くださっていて1年ぐらい経過したぐらいから少しずつ姿勢が改善されたように拝見してます。「継続は力なり」をバランスコーディネーションで実感しています。

<受講者の声>
■掃除機が楽にかけられるようになった。
■夜必ず3回は目が覚めていたが、明け方まで寝られるようになってきた。
■便秘が改善されてきた。
■朝起きて動き始めるのが楽になった。
■自転車のフラ付きが減った。
■腰痛が改善されてきた。
■レッスン日が楽しみである。